連携事例 - Send Anywhere

連携事例

Send Anywhere をサービスに連携してファイル転送時の不便さを解決した事例をご紹介すます。

動画編集アプリケーション

動画編集アプリケーション

専門家向けの動画編集アプリにSend AnywhereのSDKを連携した事例です。動画の編集はビデオ、オーディオ、写真などの編集素材のファイルを一つのデバイスにまとまることから始まりますが、それが簡単なことではありませんでした。

問題点

  • ファイルが一箇所にまとまっていない

    動画を編集するため、ビデオ、BGM、効果音などのファイルを一つのデバイスにまとまる必要があります。様々なところに保存されているファイルを保存先から編集するデバイスに送るのが意外とむずかしいです。

  • 完成されたファイルのサイズが大きすぎる

    ファイルが大きければ大きいほど転送に多くの時間がかかります。超大容量の動画ファイルの場合、転送に長い時間がかかります。

  • ファイルを転送するのが簡単ではない

    Eメールまたはクラウドストレージ経由でファイルを転送することは厄介であり、費用もかかる可能性があります。

ソリューション

  • どのデバイスからも、あらゆるファイルを転送

    動画編集アプリにSend AnywhereのSDKを連携させると、Send Anywhereを介してどのデバイスからも、あらゆる形式のファイルを簡単にインポートすることができます。編集済みの動画も手軽にエクスポートできます。

業務用メッセンジャー

業務用メッセンジャー

最近ビジネス用メッセンジャーアプリケーションは業務効率化を指す様々な機能が提供しています。しかし、送信ファイルの形式やサイズの制限で、業務関連のファイルをメッセンジャー上でやり取りできないので効率性を損なう場合があります。

問題点

  • 転送するファイルのサイズ制限

    業務用メッセンジャーアプリケーションの大部は転送するファイルのサイスの制限があります。大容量のファイルを転送するため、ファイルを分割圧縮する必要がまります。

  • 対応するファイル形式が少ない

    業務用メッセンジャーアプリケーションは転送に対応するファイル形式が少ないため、他の転送方法を見つけなければならないので能率が低下します。

ソリューション

  • ファイルサイズ・形式に制限なし

    使用中のメッセンジャーにSend Anywhereが連携されていると、メッセンジャー上で転送するファイル数、形式、サイズなどに悩むことなくすぐ転送できます。

ファイル管理アプリケーション

ファイル管理アプリケーション

スマーフォンには写真、動画、ドキュメントなどほぼすべてのファイル形式が保存されるため、ファイルを管理するアプリケーションが必須です。ファイル管理アプリケーションの開発会社は複雑なファイル取り込み手順を改善し、ファイルのインポートから管理まで一括にサポートする方法を探しました。

問題点

  • ファイルの取り込み手順の複雑さ

    パソコンやタブレットなどに保存されているファイルをスマートフォンに取り込むには、各デバイスによる異なる方法を使用する必要がありました。

ソリューション

  • 統一されたインポート機能

    ファイル管理アプリケーションにSend Anywhereが連携されていると、Send Anywhereを介してあらゆる場所にあるファイルを異なるOS、ファイルの形式やサイズに制限なく簡単にインポートできます。

S-Printing ソリューション
(旧サムスンプリンター事業部)

S-Printing ソリューション
(旧サムスンプリンター事業部)

S-Printing ソリューションはAndroid基盤の複合機を生産しています。S-Printingソリューションはプリンター複合機を使用するためにはソフトをインストールする必要がある点と、スキャンした文書をUSBメモリやEメールを介してのみ送信できるのが非効率だということに気づきました。

問題点

  • プリンターを使用するためにソフトをインストールする必要がある

    プリンターを使用するためにはプリンタードライバーをインストールする必要があります。昔に比べると手順は簡単になりましたが、依然として厄介なプロセスです。特に、時間に追われる際にはもっとそうでしょう。ましてや、スマートフォンからは印刷ができなくなります。

ソリューション

  • 6桁のキーだけで簡単に印刷

    S-Printing ソリューションのプリンター複合機にインストールされているSend Anywhereを利用すると、プリンタードライバーをインストールする必要がありません。6桁のキーさえあればすべてのスマートフォン、パソコンから印刷できます。また、このキーを利用して最終的な宛先までスキャンした文書をダイレクトに送信することができます。

Yes24 電子書籍リーダー 「Crema Sound」

Yes24 電子書籍リーダー 「Crema Sound」

Yes24は「Crema」という電子書籍リーダーを販売します。すべての電子書籍リーダーと同様に、Yes24は、顧客がドキュメントやファイルを電子書籍リーダー最も簡単に取り込める効率的な方法を求めていました。

問題点

  • ドキュメントを取り込む簡単な方法がない

    既に所有しているドキュメントやPDF、その他のファイルを電子書籍リーダーに取り込めるためには、電子書籍リーダーと元のデバイスをケーブルで接続する必要があり、面倒でした。

ソリューション

  • Send Anywhereの簡単取り込み機能

    最新のCrema端末にはSend Anywhereがプリインストールされます。Send Anywhereの6桁のキーさえあれば、ケーブルで接続する必要なく、どのようなファイルもCremaに簡単に移行するようになりました。

ビジネス提案

Simplify and strengthen your UX with Send Anywhere.